精力剤を使うと寒さにも強くなれる?

男性は女性よりも寒さに強い…それは事実かもしれませんが、寒くないわけではありません。男性であっても寒さを感じることはあるし、体質によっては女性並みに寒がることがあるでしょう。私もあまり寒さには強くなくて、寒さ対策についてはかなり意識していました。

寒さに強くなる方法はいくつかあり、有名なのは運動をすることです。運動すれば全身の筋肉が鍛えられ、平熱が上昇して寒さを感じにくくなります。これは筋肉が強い熱を発するからでして、男性が女性よりも寒さに強いのは『女性よりも筋肉量が多いから』という事実に基づいているのです。

ほかにも体温が上昇するものを食べるなど、対策はたくさんあります。ただ、近年注目されているのが『精力剤を飲むこと』でして、私もこれを実践しました。こういうサプリメントは名前通り精力増強以外は期待できない…と思いきや、今は多くの男性が日常的に飲んでいるように、さまざまな恩恵を与えてくれるのです。

その理由ですが、『精力剤は血行を促進するから』ですね。体温が低い人は血行不良に悩まされているケースも多く、血行の促進が全身を温めてくれます。血の巡りが悪い人は生命維持に必要な部分に血液を集めるようになり、その結果として手先などが冷えてしまうのです。

ですが、精力剤は『血行を改善して海綿体にも血液を充足させ、男性機能を強化する』という働きがあるため、全身の血行を促進して冷え性なども改善してくれるのですね。こうしたアイテムは栄養バランスに優れている場合も多く、日常生活のサポートにも使えるのが魅力でしょう。

なお、精力剤ならどれでも効率的な血行促進ができるとは限りません。とくにおすすめなのは『アルギニンを多く含むサプリメント』でして、体温を上昇させたい人はアルギニンの保有量もチェックしておきましょう。

ちなみにアルギニンとはアミノ酸の仲間で、血行促進効果があります。アルギニンの血行促進は精力増強だけでなく疲労回復やホルモンバランスのサポートをしてくれるのですが、ここまでの説明通り体温も上昇させてくれるため、長年の冷え性も改善に向かいやすいでしょう。

私も精力剤を飲んで長いですが、飲み始めてからはとくに冷えを感じず、人並みかそれ以上に体温も上がりました。効果に個人差があるのはどんな製品でも同じですが、興味がある人は試してください。

もちろん精力に関しても衰えを感じておらず、まだまだ男として元気なのも頼もしい限りです。